富士産業からのお知らせ

ニュース2021年06月01日

BCAOアワード2020において、事業継続部門の「優秀実践賞」及び「人づくり・訓練賞」を受賞しました

5月24日(月)、富士産業はNPO法人事業継続推進機構(以下、BCAO)が主催する〝BCAOアワード2020〟において、事業継続部門の「優秀実践賞」及び「人づくり・訓練賞」を受賞しました。

BCAOは2006年5月30日に内閣府より認定を受けた民間の非営利団体で、事業継続(以下BC)の普及・啓発や調査・研究を活動の柱としています。現代の企業には、自然災害やパンデミック、テロなどの発生により、重要事業が中断したとしても、あらかじめ設定されたレベル・スピード感で事業や組織運営を維持しつつ、同時に復旧をさせる高い対応能力が求められています。当社では以前より、会社組織の事業継続能力を維持・改善するための経営手法確立に取り組んでおり、その成果を試す意味も込めて、事業継続計画(BCP)をテーマとする「BCAOアワード2020」に応募、厳正な審査を経て今回受賞の運びとなりました。

当社の取り組みにつきましては、BCAOが実施するセミナーや月例会勉強会において発表を行う予定です。

 

 

事業継続推進機構より表彰されました

お知らせ一覧に戻る

採用情報はこちら